太っていると臭い?ダイエット薬品を使ってこれからの季節を乗り越えよう!

太っていると臭い気がしませんか?暑くなってくる季節に入る前にダイエットを考えてる人も多いはず。太い=臭いのではなく汗で細菌が繁殖するのが原因です。でも太っていると人よりかなり汗をかいちゃいませんか?その汗の臭いが気になるなら飲むだけで痩せるダイエットしちゃいましょう!

*

「汗をかく」と「代謝が良い」は別?代謝が悪いのに汗っかきなパターンは?

      2016/05/23

汗をかく事によって、自分は代謝が良いからと安心と思っていませんか?サウナや暑い時期になると沢山の汗を出したら、美容や健康にも良いと考えている方が少なくありません。代謝が悪いのに汗っかきになる場合もあります。

代謝が悪いのに汗っかきのパターンとは、どんな状態なのか?自分がどんな状態で汗をかいているのかを確認しておくのも良いでしょう。

冷え性が原因の汗

冷え性の方は、水分の摂り過ぎや水分を排出しにくいために、体内に余分な水分を溜め込んでしまうのが原因で、汗が出てしまう事が多いようです。

冷え性と言われると女性特有と思われがちですが、男性の方も多くいて、冷え性の解消で改善される事になるでしょう。

運動不足が原因の汗

よく運動をしている人は、汗をかくという事を体が知っています。しかし、運動不足の人が運動をすると、普段から汗をかくことがあまりないので、全身にというよりは一部分から異常に汗をかいてしまう事が多いようです。

ハードな運動をするよりは、徐々に運動をしたり、1日に20~30分くらいのウォーキングなどで汗をかいていくといいでしょう。

肥満が原因の汗

太っている人が汗をかけば、代謝が良いと思われがちですが、寒い日に汗をかいていても、痩せたりはしない事は皆さんも理解しているでしょう。原因は皮下脂肪があるために、体に熱がこもりやすくなり、体温調節で汗がたくさん出る事です。そして今まで以上に代謝が悪くなると、汗をかけなくなってしまいます。

やはり運動や食事制限などをして、まずは皮下脂肪を減らす事が一番です。

なかなか気付くことが少ないのは、太っているわけでもないのに、普通の人より異常に汗をかいてしまう人です。この場合は、隠れ肥満の可能性が高いです。隠れ肥満とは、見た目は決して太っているわけでもなく、痩せて見える人でも体脂肪が多い人の事で、体脂肪を減らす事が一番です。

ストレスなどが原因の汗

これは体調や体型に関係なく、実感した事のある人も多いでしょう。過度の緊張やストレスなどで手や足などを中心に、汗をかいてしまう場合があります。

シチュエーションなどによっては、どうしても緊張やストレスなどが先にきてしまう事になりますが、なるべくリラックスする事で解消されるでしょう。

病気が関係している事もある汗

普段あまり汗をかかない人には、特に気をつけた方がいい事で、何かの病気の原因で汗が出ている場合も考えられます。

更年期障害やバセドウ病、ストレスが原因にある自律神経失調症などと、様々な原因が裏に隠れている場合があるので、大量に汗をかいた場合には病気も考えた方が良いです。
更年期障害やバセドウ病と言えば、これも女性特有と思われがちですが、個人差がありますが男性にも症状があります。更年期障害の場合、ほてりやのぼせるような症状、バセドウ病の場合は、甲状腺ホルモンが過剰に作れるので、それで汗を多くかいてしまいます。